製陶事業休止およびイツノクラ多治見工房休止のお知らせ

製陶事業休止およびイツノクラ多治見工房休止のお知らせ

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

製陶事業休止とイツノクラ多治見工房休止について

令和元年5月の弊社業務執行社員が所有していた陶磁器製造工房喪失事故(交通事故)に加えて、該当業務執行社員でる髙木満の退社により、弊社内での陶磁器製品試作業務および製品開発業務は休止させていただきます。これに伴い、合同会社イツノクラ多治見工房として位置づけていた陶磁器製造工房は休止の運びとなります。工房の事故復旧後の扱いについては、髙木に一任する形となります。

なお髙木は陶磁器製造技術などを学ぶ場に身を置き、基礎技術の向上を図り、さらなる経験を積みたいとの意向が強かったため、退社という選択をいたしました。学習期間を経た後、再びともに活動できることを期待しています。

お知らせ・その他カテゴリの最新記事